小雪(ショウセツ)について

1月5日から二十四節気で小雪(ショウセツ)と言います。

この日から「寒の入り」といい、厳しい寒さの始まりです。

寒さで身体が冷やされることにより、風邪・関節の冷えや痛み・四肢の冷えなどの不調を招きます。この時期は身体をしっかり温めて寒さを発散させることが大事です。

最も寒い時期を食に気を付けながら快適に過ごしましょう!

季節の食材
米・もち米・胡桃・黒胡麻・黒豆・エビ・葱・生姜・黒糖

ひとりひとりがその人らしく快適に生きる毎日を得るために季節と食はとても重要です。

関連記事

  1. 二十四節気 小寒(しょうかん)

  2. 二十四節気 大寒(だいかん)

  3. 二十四節気 冬至(とうじ)

  4. 二十四節気 立夏(りっか)

  5. 二十四節気 小満(しょうまん)

  6. 二十四節気 立春(りっしゅ)