二十四節気 秋分(しゅうぶん)

9/23頃から秋分(しゅうぶん)です。秋分を境に昼が短く夜が長くなって行き、乾燥の中に冷気を含むようになります。

 
私達の身体も季節の変化に大きく影響され、気温・湿度・気圧に大きく影響されます。季節の寄り添う為にも、充分な睡眠と食事は大事です。
 
外向きな気がから内向きに変わるのでゆったりとした気持ちと生活リズムもスローライフを目指しましょう。
ゆったりとした気持ちで秋を受け入れて行きます。
 
秋分の食事
 
山芋・栗・さつま芋・しめじ・春菊・菊花・豆腐・イチジク…
 
ひとりひとりがその人らしく生きる毎日を経るために季節と食はとても重要です。

関連記事

  1. 二十四節気 小暑(しょうしょ)

  2. 二十四節気 芒種(ぼうしゅ)

  3. 二十四節気 清明(せいめい)

  4. 二十四節気 夏至(げし)

  5. 二十四節気 小寒(しょうかん)

  6. 二十四節気の最初の節気