二十四節気 大暑(たいしょ)

7/22頃から大暑(たいしょ)です。梅雨明けの時期で夏の土用もこの頃です。万物が成長する季節です。私達人間も1年を通じて夏成長し冬への準備をします。
 
またここ数年はゲリラ豪雨により急に大気が不安定になり集中豪雨に見舞われます。この変化は身体も同様に急激に変調をきたすことがあります。
 
口渇・多飲・多汗などの症状が出やすくなります。今年はコロナによりマスク着用のため、熱中症とも背中合わせです。
 
「気」を補い、脱水症状にならない食事が必要です。
冷たい物の飲み過ぎは熱中症や夏バテの原因になるので十分に気を付けましょう。
 
大暑の食事
 
緑豆・西瓜・豚肉・胡瓜・冬瓜・トマト・苦瓜・茗荷・とうもろこし・・・
 
ひとりひとりがその人らしく生きる毎日を経るためには季節と食はとても重要です。

関連記事

  1. 二十四節気 清明(せいめい)

  2. 二十四節気 春分(しゅんぶん)

  3. 二十四節気 穀雨(こくう)

  4. 二十四節気 秋分(しゅうぶん)

  5. 二十四節気 立夏(りっか)

  6. 季節の話