二十四節気 清明(せいめい)

4月4日頃から清明(せいめい)です。肌寒さが少し残る清々しい頃です。この時期は人間も生命力に満ちあふれる時期ですが、自然界の動きに対応できないとストレスもたまりやすくなります。
まさに、、、今コロナの問題で心も身体も振り回されているからです。
24時間様々な情報が見れ心落ち着く時間もありません。
心穏やかに感じられる時間を作り、食事を楽しんだり、家族との会話や忙しい時に出来ない事に目を向けてみるのもいいでしょう。
規則正しい生活をし、バランスの良い食事、適度な運動、充分な睡眠を取りながら体調管理したいですね。
 
<心を落ち着かせる食材>
 
柑橘類・春菊・セロリ・三つ葉・バジル・パクチー・紫蘇・春玉葱・米麹など
 
清明の食事
 
甘夏柑・いか・春キャベツ・グリンピース・セロリ・三つ葉
ふき・緑茶
 
ひとりひとりがその人らしく生きる毎日を得るために季節と食はとても重要です。

 

 

関連記事

  1. 二十四節気 大暑(たいしょ)

  2. 二十四節気 処暑(しょしょ)

  3. 二十四節気 白露(はくろ)

  4. 季節の話

  5. 二十四節気 小満(しょうまん)

  6. 二十四節気 春分(しゅんぶん)